Jan Simon

IESE Business School教授 兼 Vonzeo Capitalマネージングパートナー  兼 Pacific Lake Partners特別顧問

 

Goldman Sachs International、Merrill Lynch International、およびSalomon Brothers Internationalにおいて10年以上にわたり勤務。Salomon Brothersでは新興市場トレーディングデスクの共同責任者を務め、Goldman Sachsではコンチネンタルセールストレーディングデスクを設置し、Merrill Lynchではヘッジファンドアドバイザリーグループのメンバーとして活躍した。現在はサーチファンド業界最大の投資家であるパシフィックレイクパートナーズの特別顧問を務め、サーチファンドの世界的な機関投資家であるVonzeo Capitalのマネージングパートナーでもある。

  

JanはIESE Business School教授としても活躍。 投資意思決定プロセスにおけるネットワークの影響と、システムリスクへの影響を研究する。 Anglo American、BMW、CitigroupColliers InternationalDNV GLGoldman SachsIFFBank of America-Merrill LynchRabobankSantander、およびTeleflex向けに、IESEおよびINSEADでエグゼクティブカスタムコースを設計および提供した実績を持つ。

 

PhD in Finance, University of Essex

MBA, IESE Business School

Bachelor of Law, Katholieke Universiteit Leuven, Belgium